WiMAX乗り換えNavi プロバイダ選びと解約の手順が3分でわかる

WiMAX乗り換えNavi プロバイダ選びと解約の手順が3分でわかる

乗り換え注意ポイント@ WiMAXのプロバイダを選ぶ

 

WiMAXでも、光回線やADSLのように好きなプロバイダーを選択することが可能です。ここで多くの方が「WiMAXはプロバイダーによって提供エリアや速度に差があるのでは?」といった疑問を抱かれるようです。

 

 

実は、WiMAXのエリアや回線の運営・管理を行っているのは、各プロバイダーではなく「UQコミュニケーションズ株式会社」という電気通信事業者のため、どのプロバイダーを選択しても提供エリアや回線速度に差はありません。UQコミュニケーションズ株式会社を「光回線におけるNTT」とイメージすると分かりやすいかもしれませんね。

 

 

WiMAXのプロバイダ選びの基準

 

では、速度や提供エリアに差がないWiMAXの場合、プロバイダー選び(乗り換え)はどのような基準で行えば良いのでしょうか?
ここでは、WiMAXのプロバイダー選びの2つのポイントをご紹介したいと思います。

 

 

WiMAX2のプロバイダ選びに関してはこちらにまとめています。
WiMAX2 プロバイダキャンペーン

 

 

button ポイント1:新規加入キャンペーン

 

WiMAXでは、新規加入者向けのお得なキャンペーンが用意されていますが、プロバイダーごとにその内容に大きな差があります。もちろん今までWiMAXを使っている方も、プロバイダを乗り換えるのであれば新規加入キャンペーンを利用できます。

 

 

主なキャンペーン内容としては

 

・高額キャッシュバック
・タブレットなどの端末無料プレゼント
・一定期間の月額料金割引

 

といったものがあります。
プロバイダーを選ぶ際には、キャッシュバックや割引など、どのキャンペーンが自分に一番適しているかをチェックすることをおすすめします。

 

 

また、キャンペーンにつきものの「縛り期間」もプロバイダーによって1年又は2年と差がありますので、将来的に乗り換え、解約をお考えの方は、契約前に最低契約期間を確認しておくことも重要だと言えるでしょう。

 

 

button ポイント2:通信品質とサポート内容

 

WiMAXは、どのプロバイダーと契約してもUQ WiMAXの基地局を利用する事となるため、提供エリアや回線速度に差はありません。

 

 

しかし、通信の品質や通信制限は各プロバイダーで異なるため、事前に口コミや体験者レビューなどで情報を集めておくことをおすすめします。また、実績のある大手のプロバイダーであればデータ通信の信頼性が高いというメリットがありますし、サポート体制が充実しているプロバイダーであれば、初心者の方も安心してWiMAXを利用できるはずですよ。

 

 

特にサポート体制は各プロバイダーによって大きな差がありますので、しっかりチェックしてみて下さいね。

 

 

乗り換え注意ポイントA WiMAXの解約

 

WiMAXを解約する時に重要となるのが「契約解除料」の確認です。UQWiMAXには用途によって様々なプランがありますが、そのプランごとに一種の縛り期間があり、解約の際に解除料が必要となります。

 

 

解約を行うのであれば、できる限り契約解除料は支払いたくないもの。ここで、契約プランごとの契約解除料と注意点について見てみましょう。

 

 

<UQ Flat 年間パスポートの解約>

 

契約から1年未満(契約満了月末日まで)に解約した場合:年間パスポート解除料9,975円(税込)
2年目以降、契約満了月または更新月以外に解約した場合:年間パスポート解除料5,250円

 

 

UQ Flat 年間パスポートの場合、一年未満で解約をすると例外なく契約解除料として9,975円が発生し、2年目以降は、更新月以外に解約を行うと契約解除料5,250円が発生するということになります。

 

 

例えば、2013年8月15日にUQWiMAXの課金が開始した場合、2014年8月が最初の更新月となります。つまり、2014年8月中に解約を行うと契約解除料は発生しませんが、2014年9月になると、契約解除料5,250円が発生するということになります。
以後、2015年8月、2016年8月……といったように更新月が訪れますが、この月内であれば、契約解除料の支払いをしなくとも解約が可能です。

 

 

<UQ Flatプラスの場合>

 

UQ Flatプラスの場合、利用期間は加入月を含めた2年間利用期間となり、更新月以外に解約した場合は、契約解除料9,975円(税込)が発生します。
UQ Flat 年間パスポートとの違いは「2年ごとの更新」だということです。

 

 

解約を行う際には、2年ごとの更新月をしっかりと確認しておくことをおすすめします。

 

<UQ Flat、UQ Stepの場合>

 

 

利用開始から30日以内に解約した場合、契約解除料2,100円(税込)が発生します。UQ Flat、UQ Stepは共に月極めのプランのため、30日単位の契約となっています。

 

 

そのため、30日以内に解約についてのみ契約解除料が設定されているんですね。31日目以降の解約については、契約解除料が必要ありませんので、短期間の利用の方にオススメのプランだと言えるでしょう。

 

 

解約は月末・余裕を持って

 

最後に、月末で解約を行う際の注意点ついてご説明しましょう。

 

 

UQWiMAXは電話で即日解約が可能ですので、月末最終日に電話をすることで月末24時までの利用が可能です。しかしながら、月末は非常に電話が込み合いますので、お客様サポートセンターの空いている月の半ばに電話をし、事前に月末での解約を申込んでおくと安心です。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ